軽いかけ心地!プラスチックフレームのメガネ

メガネのフレームには種類がある

メガネを購入する際、フレーム選びに時間がかかることがあります。メガネはフレーム次第でオシャレな印象になるなど、人に与える印象にもつながります。メガネのフレームといってもいくつか種類があり、見た目を重視することも良いですが、毎日使用するのであれば長時間使用しても疲れないフレームを選ぶポイントにするのも大切なことです。 フレームには、べっ甲などの天然素材やメタルやプラスチック、樹脂など様々な種類から選べます。メタルフレームのメガネは、クールなイメージであったり、プラスチックのフレームは温かみのある印象を与えるなど種類によって与える印象も異なります。また、カジュアルな印象にするならプラスチックや樹脂素材、クールな印象やフォーマルにも使用したいのであればメタル素材を選ぶなど、用途によって選ぶのも良い選択です。

軽い素材を選ぶならプラスチック素材

メガネは一時的に使用するという場合もありますが、殆どは一日中使用することが多いです。気に入ったフレームを選んでも、夕方になると重く感じ一日中使用することが辛くなる場合もあります。メガネを購入する際フレームだけではなくレンズも選びますが、素材や厚みなどによってはレンズだけでも重く感じることがあるので、一日中かけても重く感じるがないメガネを購入するのであれば、レンズだけではなくフレームも軽いタイプを選ぶと良いです。 プラスチックは軽いフレームを作ることができる素材のひとつで、フレームに使用されているプラスチックにはセルロイドやアセテートがあります。セルロイドは人工的に合成された素材で、磨くと独特の色やツヤが出ます。またアセテートは、プラスチックのフレームの主流となる素材で、透明感があり、滑らかな手触りや色が豊富にあることが特報的です。